ビジネス界が大注目の最重要目標SDGs

2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

  20159月に国連総会でSDGs(持続可能な開発目標)が採択されて以降、政府や自治体、企業、非営利団体や大学などで、SDGsに関する様々な取り組みが展開されています。

  多くの企業が世の中をよくするための製品・サービスを提供しています。

  従業員が健康でいきいきと働くための取り組みや、節電やごみの削減など地球環境の保全につながる取り組みも積極的に行っています。

  自治体では行政として当然広く関わっています。

 CSRSDG

CSR/SDGsの取り組みは企業の持続的な成長につながる

SDGsの目標に反する行動を取る企業は、取引先のサプライチェーンから外されるリスクもあります。その意味ではSDGsは、CSR
に取り組む際の指針になるものと言えます。

ISOSDGs